ABBCC612-EB63-4FB8-91AC-6DD8DDFEF8FA

関西で三姉妹を育てている私
これは経産婦の頃の入院中の話です

お世話になった産院は
普段は新生児室で過ごしている赤ちゃんを
お腹が空いたタイミングでママの部屋まで連れて来てくれました

少し余談をw
長女の時は総合病院は赤ちゃんと別室で
決められた授乳時間に授乳室へ行くやり方でした

授乳のために寝ている赤ちゃんを無理矢理起こさないといけない時もあったので、この 赤ちゃんのタイミングで授乳できる病院の方針は とても有り難かったです

なので産院を選ぶ時のポイントとして
赤ちゃんと別室の病院と分かった時
授乳は決められた時間でしか出来ないのか、自由なのかを確認するといいかもしれません

本題にもどりますw
授乳が終わり
本来なら新生児室に赤ちゃんを戻さないといけないのに
少しだけ添い寝をしてしまいました

そして そのまま深い眠りへw

赤ちゃんが新生児室に戻って来ないので
授乳にトラブっているのか確認に部屋にきた助産師さんの第一声が

キャーーーーーー!!
赤ちゃんがいない!!!!

でしたw

赤ちゃんがいるはずの移動用のベッドに
赤ちゃんがいないのですからビックリ仰天だったと思いますw

連れ去り事件と一瞬勘違いさせてしまいましたw
あの時の助産師さんゴメンなさいw 
スポンサーリンク